第10回 とくしま海陽町体験型食育交流イベント

今回のテーマ「 旬を感じる 」

 

Day1 快晴です。

黒潮香る太平洋、宍喰の浜から登る朝日が綺麗ですね!(´▽`)

朝10時

参加者の皆さまがゲストハウスに集合しました。

 

まずは、みんなでご挨拶・自己紹介タイムです。

少し冷え込む朝だったので薪を焚いて暖をとりながら

ゆず狩りに使うひっかけ棒の竹に熱を入れて、まっ直ぐになるように修正作業を行いました。

道具に使う竹は、山の竹畑で調達します。

 

道具をつくるために、材料を調達しに山に入るということは、

自然と、竹畑の掃除や通う道の整備になります。

先人の知恵ですね。(´▽`)

 

ゆず狩りを、海部川中流域の海部ゆず組合さんの畑で行う予定をしていましたが、

受け入れ農家さんに急用が入ったため予定を変更して、

宍喰の丘にある、「 ルロクラシック ゆず畑 」に移動しました。

 

こちらからは、宍喰川下流域を見下ろすことができます。

さあ、

みんなでゆず狩りを始めましょう~ (´▽`)

 

 

 

5歳児Mちゃん、真剣な眼差しです。 (´▽`)

こちらは今回の最年少、2歳児Sちゃん。

お父さんと一緒に頑張ります。(´▽`)

「やった~、できたよ~!!」

ですって。(´▽`)

おや、

こちらは、なにやら木を伐り始めましたよ。

ゆずを、押して落とすタイプの棒の先を伐っていたようです。

現場で工夫して、道具を作っていたんですね。

竹の先に巻き付けるために、

Mikoちゃんのロープワーク講座が始まりました。

こちらは、

なにやら葉っぱを選んでいるようです。

そう、お茶の葉です。

お昼ご飯の時に煮だして飲みましょうね。 (´▽`)

おやおや、こちらは、赤い茎の植物を使って、

色付け遊びを始めたようです。

子供たちの想像力は素晴らしいですね!(´▽`)

そんなこんなの、ゆず狩りタイム。

緑に包まれ、皆さんが思い思いの時間を楽しみながら植物と触れ合い、

工夫したり、色んなことを感じたりして、満喫されていました。

 

さあ、みんなで、記念撮影を撮りましょう。

ハイ、ポーズ!(´▽`)

 

さてと、お腹もすいてきたので、ゲストハウスに戻ってお昼ご飯にしましょうね。

午後は柚子を搾って、晩御飯のちらし寿司のお酢をつくりましょうね。(´▽`)

あぁ~、楽しかった!!(´▽`)

 

次は、

午後の部に続きます。。。

 

 

ちなみに、むうさんやMikoちゃんが愛用している作業ユニフォーム、
Patagonia  Work Wear のサイトはこちらです。(´▽`)

https://www.patagonia.jp/workwear.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H31年1月
近所の落ち葉を子供たちと拾いに行きました

その落ち葉をFARMに蒔きます。
土を元気にするためです。

 

令和元年4月
平成30年度の種を一つずつ蒔きます。

種を水に浸すと10分もすれば、このように膜をはります
そして、割り箸の先をとがらせたもので、一粒ずつ蒔くという地道な作業を
12000個しました。

ハウスで育てたホーリーバジルの苗を

いよいよ定植します!!

 

令和元年5月29日

パタゴニアアンバサダーの皆さま

カイル君、ゴリ君

そして、えみちゃん

今年はいろんな方々によって定植していただきました。

すくすくと成長していくホーリーバジルの苗

 

6月23日初摘芯

裏の紫の色とてもきれいです。
もちろん、たまらなくいい香りがします。

 

7月24日

紫色のお花が咲き始めました。

 

7月29日

冷凍用のハーブを収穫しているときのFARMの様子

ガパオライス、パスタやピザの香りづけに使用したりします。
NORUCAにて販売中

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.amazon.co.jp/NORUCAの冷凍フルーツ-冷凍ガパオ-冷凍ホーリーバジル%EF%BC%88無農薬%EF%BC%89-50%EF%BD%87-徳島産-【消費税込み】-2018年、収穫ガパオ、ホーリーバジル/dp/B07439PCM4

 

8月2日
紫色の花が次々と咲き始めます

 

 

そして、収穫

 

最終収穫はMちゃんと一緒に

 

収穫したものは、まずは天日干しで乾燥させます

 

乾燥したら、押切でCUTしていきます

 

 

CUTしたものを焙煎していきます

小さい鍋で、目でチェックしながら行います
焙煎中は、前の道までいい香りが広がっていました。

 

海陽町の穏やかな太陽が降り注ぐ、ミネラルを含んだ土で、雑草を堆肥にした、

昔ながらの農法で栽培してます。
このようにルロクラシックのホーリーバジルTEAは半年かけて作り上げていきます。

 

心がほっとするような香りが特徴です。
冷たくても美味しいですし、これからはホットに。
牛乳や豆乳に煮だして、ジンジャーのスライス、砂糖などを入れチャイにしても美味しいです。

是非ルロクラシックのホーリーバジルTEAをお飲みくださいませ。

 

ご購入方法
①NORUCAよりアマゾンにて購入

https://www.amazon.co.jp/ホーリーバジル-茶葉-30%EF%BD%87-徳島産-ハーブティー%EF%BC%88トゥルシー%EF%BC%89【消費税込み】/dp/B016MUJV8S/ref=sr_1_9?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=2HAUZ33RVQZBP&keywords=%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC&qid=1571639190&s=food-beverage&sprefix=%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%82%B8%E3%83%AB%2Cfood-beverage%2C256&sr=1-9

②ルロクラシックに直接連絡
FB、インスタ、電話

090-4785-9510(担当:タナカ)

 

③徳島県海陽町近辺で購入

・海陽町(旧宍喰町)すぎのこ市場
・海陽町(旧宍喰町)喫茶ひこうせん
・海陽町(旧宍喰町)IBB 藍染工房
・高知県東洋町白浜 海の駅

・小松島あいさい広場(NORUCA)

 

インドでは、「ホーリーバジル」(トゥルシー)の葉を毎日食べれば、医者がいらないということわざがあります。
ホーリーバジルは、香り高く、また、飲み安さも格別で、癒し効果を引き出し、

「小さな自然の恵み」を頂いてる気持ちにさせてくれます。

また、アタプトゲンという抗酸化効果の高いハーブとして知られています。
アタブトゲンとは、肉体的疲労などのストレスへの抵抗能力を高める働きのある天然のハーブ(天然生薬)を指します。

是非、ホーリーバジルを知らない方も、飲んでみてくださいね。

本年度も無事収穫そして商品ができたことを嬉しく思います。
厳しい自然環境の中たくましく育ったホーリーバジルをよろしくお願いします。

 

 

 

 

1 / 13123...最後 »
  • Categories

  • Archives

    • 2019 (13)
    • 2018 (16)
    • 2017 (15)
    • 2016 (11)
    • 2015 (22)
    • 2014 (17)