とくしま 海陽町

まぜのおかオートキャンプ場企画

体験型食育交流イベント2日目はサバイバル釣り体験からスタート~。

朝ごはんは釣った魚、という企画。

 

 

 

 

真剣に海の状態をチェックしています。

 

Mさんに釣りの仕掛けのレクチャーを受けます。

 

釣り開始~。

 

 

インターン生のTくんも、

徳島に来てから初めての釣りで喜んでいました。

 

釣れた魚。

 

時間が来たので、まぜのおかのBBQハウスに戻り、魚をさばきます。

 

お父さんが息子さんに、手をとりながら指導。

 

インターン生・Tくんも挑戦。

 

シンプルに塩焼きで美味しくいただきました。

 

朝食後は、元気農業研究会の畑に移動し、

春に植えたサツマイモとショウガの収穫~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大喜びの収穫体験でした~(笑)

 

最後にみんなで記念撮影~。

自らが行動し、食べ物を確保し、料理して食す。

食べ物のありがたさを身をもって感じ、

同じ時間を共有した皆さんと交流しながら大切なことを学び、

そこからまた、何かが始まる。。。

 

子供たちのまっすぐな純粋な目、

それを見守る親御さんやスタッフの優しさに感動しました。

 

参加者の皆さん、スタッフの皆さん、

誠にありがとうございました~!!

 

引き続き、よろしくお願い致します。

 

 

 

豊かな大自然と共に

Rulo Classic

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月初旬

今年も、まぜのおかオートキャンプ場主催の
体験型食育交流イベントが行われました。

 

今回の体験は、

昔ながらの道具を使った脱穀と唐箕がけ作業です。

インターン生にも、お米についてのお話をしてもらいました。

 

作業開始。

子供たちは、興味津々です。(笑)

 

足で踏みながら樽を回転させて脱穀します。

 

手を持っていかれると非常に危険なので、

細心の注意のもと、行います。

 

 

インターン生も体験。

 

 

続いて、唐箕にかけ、

余分なごみを吹き飛ばします。

 

 

 

 

 

綺麗にできました~。(笑)

 

作業の後は、昼食。
その後、まぜのおかのコテージにチェックイン。

http://www.kaifu.or.jp/

 

雨が強く降ってきたので、予定していたトレッキングは中止になり、

体育館で親子ドッジボール大会に変更。

これが盛り上がり、皆さん楽しんでおられました。

 

一日中体を動かして遊びながら学んだので、

お腹はペコペコ。

晩御飯は、皆さんに植えていただいた新米を窯で炊きましょう。

 

みんなでお米を洗う (笑)

 

薪を割り、釜で炊く。

これも子供たち自らで行いました。

 

こちらは、カツオのたたき。

炙るための藁は、先ほど脱穀した藁を使いました。

 

 

 

みんな楽しみながらの作業です。

 

 

 

 

 

さあ、お米が炊けました。

皆でいただきましょう~。

 

 

 

美味しく晩御飯をいただいた後は、

まぜのおかの人気者、じゃんけん王子のじゃんけん大会。

子供たちから絶大な人気を誇るじゃんけん王子、

大盛り上がりでした~ (笑)

 

 

こうして、一日目が終了~。

2日目に続く。。。

 

 

 

豊かな大自然と共に

Rulo Classic

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 / 41123...最後 »
  • Categories

  • Archives

    • 2018 (16)
    • 2017 (15)
    • 2016 (11)
    • 2015 (22)
    • 2014 (17)