サーフボード・ホーリーバジルティー・ゲストハウス | 徳島県海陽町のルロクラシック

Day2
浜遊びの舞台は東洋町白浜ビーチ。
施設が充実していて、子供からお年寄りまで楽しめる砂浜です。

外遊びの鉄則、
自然界の神様にご挨拶をしてから、
いよいよ海へ!!(*´▽`*)

大人3人の監視体制。
海で遊ぶということは、ほんの少し目を離した隙に、
子供たちの姿が消えてしまう危険性があることを肝に銘じて行う必要がある。

それでも、事故は起こりえる、
だからこそ、一日目の防災学習を始めに行った、という理由があります。

外遊びでの「楽しいこと」と「危険」はいつもとなり合わせだ。
だからこそ、みんなで危険予測を共有する必要がある。

何事も1人では限界がある。

みんなで協力して、助け合いながら行えば、役割分担ができる。

こういったことを、遊びながら学べるから面白いんだ。(*´▽`*)

みーちゃんとLeeくん。

サーフィン経験者のノアくん。

サーフィン初体験のRくん。

標高2000メートルの日本アルプスで暮らすYoくん。
ここは0メートルだから、標高差2000メートルだね。(*´▽`*)

ボディーサーフィンで波に乗るタカ。

ちょうどいいところに潮だまりができていたので

みんな大好き、砂遊びが始まりました~。(*´▽`*)

おっ!
何やら発見したようです。(*´▽`*)

不思議な貝ガラを発見したKanくん。
彼も日本アルプスで暮らす、Yoくんの弟。(*´▽`*)

それぞれが、やりたいことをして遊ぶ、至福の時。(*´▽`*)

おっ!

またもや、何かを始めましたよ。。。(*´▽`*)

海水温が少し低く風が寒かったようです。
子供たちは、潮だまりの水温の方が暖かいことに気付き、
穴を掘って温泉にするようです。(*´▽`*)

それぞれが自由に遊び、ハーフタイム。
作戦会議で、幸正君から提案が。
「あっちの島に探検に行きたいんやけど、、、」

作戦会議の結果、みんなで行ってみよう!!となって、探検開始。

Day2
浜遊び:探検編に続く~。(*´▽`*)

眩しい朝日に照らされて、Day2の始まり~。

最年長12才リク君が中心となって、朝食の準備。

しっかりと、煮干しからダシを取っていました。
あっぱれ!!(*´▽`*)

ごはんとお味噌汁、昨晩のカレーの残りが本日の朝ごはんです~。(*´▽`*)

みんなで一緒に、「いただきます!!」のご挨拶をしてから食べて、
食べ終わった人から「ごちそうさまでした!!」のご挨拶をして、お片付け。

こども作戦会議の結果、本日のスケジュールが決定。

公共交通機関を利用するため、分刻みのスケジュールになりました。

これは、レベルが高いぞ~。(*´▽`*)

団体行動での移動になるため、集団登校の体制を取り、さらに、二人一組の「バディー」を組んで、安全確保。

国道沿いの移動は特に気を付けました。

じゃーん!!
これが世界初の実用運転、DMVです。
DMVとは、デュアルモードビークルの略称です。

DMVは公道と鉄道の両方を走ることができるハイブリッド車両です。

↑ 海陽町&DMVのPR動画はこちら~!! ↑

タイヤと鉄の車輪の両方を装備しています。

さあ、乗り込みましょう~!!(*´▽`*)

徳島の一番南から、 高知の一番東まで、
君をのせて、 僕を乗せて、
太陽と海の町を出発~!!(*´▽`*)

無事に、東洋町・海の駅白浜で降車。
記念撮影、ハイポーズ!!(*´▽`*)

合宿最年少は6才Leeくん、

保護者同伴スポット参戦の最年少ゆきなおくん2才~。(*´▽`*)

まずは、キャンプ場を走り回る~!!(*´▽`*)

海の駅にて、デイキャンプの申請を行ってから、
いよいよ基地のテントをみんなで建てるぞ~。(*´▽`*)

その前に、ちょっと休憩~!!(*´▽`*)

さあ、子供たちでテント組み立て開始~。

それぞれができることを手分けして取り掛かります。

組みあがってきました。

上手に組みあがりましたね!!(*´▽`*)

さあ、基地もできたし、
いよいよ楽しみにしていた海遊びだ~!!(*´▽`*)

Day2 海遊び編に続く。。。

2 / 14123...最後 »
  • Categories

  • Archives

    • 2022 (16)
    • 2021 (5)
    • 2020 (10)
    • 2019 (13)
    • 2018 (16)
    • 2017 (15)
    • 2016 (11)
    • 2015 (22)
    • 2014 (17)