第10回 とくしま海陽町体験型食育交流イベント

今回のテーマ「 旬を感じる 」

 

Day1 快晴です。

黒潮香る太平洋、宍喰の浜から登る朝日が綺麗ですね!(´▽`)

朝10時

参加者の皆さまがゲストハウスに集合しました。

 

まずは、みんなでご挨拶・自己紹介タイムです。

少し冷え込む朝だったので薪を焚いて暖をとりながら

ゆず狩りに使うひっかけ棒の竹に熱を入れて、まっ直ぐになるように修正作業を行いました。

道具に使う竹は、山の竹畑で調達します。

 

道具をつくるために、材料を調達しに山に入るということは、

自然と、竹畑の掃除や通う道の整備になります。

先人の知恵ですね。(´▽`)

 

ゆず狩りを、海部川中流域の海部ゆず組合さんの畑で行う予定をしていましたが、

受け入れ農家さんに急用が入ったため予定を変更して、

宍喰の丘にある、「 ルロクラシック ゆず畑 」に移動しました。

 

こちらからは、宍喰川下流域を見下ろすことができます。

さあ、

みんなでゆず狩りを始めましょう~ (´▽`)

 

 

 

5歳児Mちゃん、真剣な眼差しです。 (´▽`)

こちらは今回の最年少、2歳児Sちゃん。

お父さんと一緒に頑張ります。(´▽`)

「やった~、できたよ~!!」

ですって。(´▽`)

おや、

こちらは、なにやら木を伐り始めましたよ。

ゆずを、押して落とすタイプの棒の先を伐っていたようです。

現場で工夫して、道具を作っていたんですね。

竹の先に巻き付けるために、

Mikoちゃんのロープワーク講座が始まりました。

こちらは、

なにやら葉っぱを選んでいるようです。

そう、お茶の葉です。

お昼ご飯の時に煮だして飲みましょうね。 (´▽`)

おやおや、こちらは、赤い茎の植物を使って、

色付け遊びを始めたようです。

子供たちの想像力は素晴らしいですね!(´▽`)

そんなこんなの、ゆず狩りタイム。

緑に包まれ、皆さんが思い思いの時間を楽しみながら植物と触れ合い、

工夫したり、色んなことを感じたりして、満喫されていました。

 

さあ、みんなで、記念撮影を撮りましょう。

ハイ、ポーズ!(´▽`)

 

さてと、お腹もすいてきたので、ゲストハウスに戻ってお昼ご飯にしましょうね。

午後は柚子を搾って、晩御飯のちらし寿司のお酢をつくりましょうね。(´▽`)

あぁ~、楽しかった!!(´▽`)

 

次は、

午後の部に続きます。。。

 

 

ちなみに、むうさんやMikoちゃんが愛用している作業ユニフォーム、
Patagonia  Work Wear のサイトはこちらです。(´▽`)

https://www.patagonia.jp/workwear.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“ 旬を感じる ”

四国の右下、とくしま海陽町で 行っている「体験型食育交流イベ ント」も5年間で10回目の開催となります。

その土地の文化や風習に触れ、昔ながらの知恵から、健康に生活するヒントを学びます。

今回は、清流・海部川でのゆず狩りと、鈴が峰トレイルウォーキングを行います。

 

 

” 素朴な疑問 ”

自分たちが普段食べている食べ物は、

どこで、どうやって、どんな人が作っているのだろう?

 

 

” 楽しいだけではありません ”

実際に畑や山に入り、木々や土に触れて作業を行ったり、山道を歩きながら汗を流し、

農業や林業、地域が抱える課題に触れ、学びや気付きの機会を一次産業の現場、

アウトドアスポーツや食を通じて、交流を深めながら向き合い、楽しみます。

 

 

” なぜ、ゆず狩りなの? ”

 

ゆずは、この土地の人々になくてはならない伝統食材です。

この辺りでは、「ゆず酢」「ゆうの酢」などと呼ばれ、お酢の代わりに使います。

お寿司にもゆず酢を使い、とても爽やかな香り高いお寿司は絶品です。

 

あまり知られていないですが、搾ったゆず果汁は自然に発酵します。

発酵するので腐敗せずに、一年分のゆず酢を冷暗所で保管できます。

 

実際、夏の日光が照らしつける作業などが続いた日には、身体がゆず酢を求めます。

そんな、自然からの贈り物を体験していただきたく想います。

 

 

 

” なぜ、トレイルウォーキングなの? ”

 

マリンスポーツや海のアクティビティーが有名な海陽町ですが、

きれいな海があるのは、山から流れる水が川を流れ、海へと注ぎ込んでいる、ということも重要です。

 

山歩きを通じ、山頂から見る太平洋は絶景です。

山頂で食べるおにぎりは絶品です。

 

今回のイベントのテーマ、「旬を感じる」にもあるように、

この時期にしか見ることのできない天然記念物・ヤッコソウも見ることができ、

自然が織りなすストーリーを感じていただきたく想います。

 

 

【 とくしま海陽町 体験型食育交流イベント  “ 旬を感じる ”  】

 

主催 : ルロクラシック

日時 : 2019年11月16日(土)~ 17日(日)

集合 : ルロクラシックガーデン 2019年11月16日(土)10時 ( イベント終了:17日(日)14時 )

宿泊 : まぜのおかオートキャンプ場

↓ TOPをクリックするとまぜのおかホームページがご覧いただけます。

TOP

料金 : 1泊2日 3食 2体験   温泉券付き

・コテージ泊   大人 :¥12000/1名   小中学生:¥10000/1名   幼児:無料

・テント泊    大人 :¥9000/1名    小中学生 ¥7000/1名       幼児:無料

 

*コテージが定員に達し満室になった場合は変更有 / 基本的にご家族やグループ(3名様より)で1棟貸し切りになります。(2名様でコテージご希望の場合、1名につき¥2000の追加となりますのでご了承ください)
*テントはご自身でのご用意になります。お持ちでない方は、まぜのおかオートキャンプ場にてレンタル品もございます。

 

お申込み・お問い合わせは、

担当:090-4785-9510(田中)まで、お気軽にお電話ください。

 

 

以前に行いました体験イベントの内容などは、過去のブログからご覧いただけます。

よろしければ、そちらもご覧ください。

 

 

皆さまのお越しをお待ちしております!

(´▽`)

 

 

 

 

 

 

豊かな大自然と共に

Rulo Classic

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 / 7123...最後 »
  • Categories

  • Archives

    • 2020 (1)
    • 2019 (13)
    • 2018 (16)
    • 2017 (15)
    • 2016 (11)
    • 2015 (22)
    • 2014 (17)