第10回 とくしま海陽町体験型食育交流イベント

今回のテーマ「 旬を感じる 」

 

Day1 快晴です。

黒潮香る太平洋、宍喰の浜から登る朝日が綺麗ですね!(´▽`)

朝10時

参加者の皆さまがゲストハウスに集合しました。

 

まずは、みんなでご挨拶・自己紹介タイムです。

少し冷え込む朝だったので薪を焚いて暖をとりながら

ゆず狩りに使うひっかけ棒の竹に熱を入れて、まっ直ぐになるように修正作業を行いました。

道具に使う竹は、山の竹畑で調達します。

 

道具をつくるために、材料を調達しに山に入るということは、

自然と、竹畑の掃除や通う道の整備になります。

先人の知恵ですね。(´▽`)

 

ゆず狩りを、海部川中流域の海部ゆず組合さんの畑で行う予定をしていましたが、

受け入れ農家さんに急用が入ったため予定を変更して、

宍喰の丘にある、「 ルロクラシック ゆず畑 」に移動しました。

 

こちらからは、宍喰川下流域を見下ろすことができます。

さあ、

みんなでゆず狩りを始めましょう~ (´▽`)

 

 

 

5歳児Mちゃん、真剣な眼差しです。 (´▽`)

こちらは今回の最年少、2歳児Sちゃん。

お父さんと一緒に頑張ります。(´▽`)

「やった~、できたよ~!!」

ですって。(´▽`)

おや、

こちらは、なにやら木を伐り始めましたよ。

ゆずを、押して落とすタイプの棒の先を伐っていたようです。

現場で工夫して、道具を作っていたんですね。

竹の先に巻き付けるために、

Mikoちゃんのロープワーク講座が始まりました。

こちらは、

なにやら葉っぱを選んでいるようです。

そう、お茶の葉です。

お昼ご飯の時に煮だして飲みましょうね。 (´▽`)

おやおや、こちらは、赤い茎の植物を使って、

色付け遊びを始めたようです。

子供たちの想像力は素晴らしいですね!(´▽`)

そんなこんなの、ゆず狩りタイム。

緑に包まれ、皆さんが思い思いの時間を楽しみながら植物と触れ合い、

工夫したり、色んなことを感じたりして、満喫されていました。

 

さあ、みんなで、記念撮影を撮りましょう。

ハイ、ポーズ!(´▽`)

 

さてと、お腹もすいてきたので、ゲストハウスに戻ってお昼ご飯にしましょうね。

午後は柚子を搾って、晩御飯のちらし寿司のお酢をつくりましょうね。(´▽`)

あぁ~、楽しかった!!(´▽`)

 

次は、

午後の部に続きます。。。

 

 

ちなみに、むうさんやMikoちゃんが愛用している作業ユニフォーム、
Patagonia  Work Wear のサイトはこちらです。(´▽`)

https://www.patagonia.jp/workwear.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Categories

  • Archives

    • 2019 (13)
    • 2018 (16)
    • 2017 (15)
    • 2016 (11)
    • 2015 (22)
    • 2014 (17)