お盆を過ぎたころから朝晩は少し涼しくなってきたように思いますが、

日中は太陽サンサン、まだまだ暑いですね。

 

朝日を受ける ルロクラシック ファーム の ホーリーバジル。

最も清々しい時間です。

おかげさまで、ゲストハウスには多方面からお客様がお越しになられています。

ありがとうございます。

 

 

以下は、

8/31まで行っている収穫感謝イベント、「半農半サーフ合宿」に参加されたお客様のご紹介です。

はるばる愛知県からお越しの、サーフィン大好き!!Yくん(中学一年生)。

掃除、宿題は必須ですね。

海帰りに川でクールダウン。

サーフィンに行った生見海岸の夕暮れ。

Yくんを引率してくれたMさん。ゲストハウス1階でリラックスタイム。

良い夏休みになりましたね。(´▽`)

 

 

 

 

大学生の息子さんと共に、大阪からお越しのNさんファミリー。

とても素敵なご家族。

稲刈り時のご夫婦の共同作業。

刈り取った稲を”ハゼ” に掛けます。

農作業を終え、記念撮影です。(´▽`)

汗を流しに海へ。貸し切りで楽しめました。

息子さんに波に乗る姿を披露するお父さん。

息子さんもテイクオフをメイク、お母さんはたくさん波に乗られていました。

海から上がると、自然と笑顔がこぼれますね。(*´▽`*)

 

 

 

 

大阪からお越しになったアウトドア好きのYさん、Sさん。

稲刈りも笑顔で。身体が火照ると川へクールダウン。

海遊びは宍喰の浜へ。

見事にテイクオフをメイクし、締めは、波に合わせてボディーサーフィン。
波と一つになる感覚に感動。(*´▽`*)

夜は魚を肴にビアータイム。味付けをしていない野菜のおいしさに感激。
新米を窯で炊くといい香りが。。。(*´▽`*)

翌朝、早起きして、宍喰の日の出を拝み、帰路につかれました。

 

 

皆さんの愛情をたっぷり受けたお米。

太陽の恵みを受け、天日干し中です。(*´▽`*)

皆様のおかげで無事収穫できました。

ありがとうございました。(*´▽`*)

 

 

残す稲刈りは、

9/23・24に予定されている、まぜのおかオートキャンプ場企画・農業体験のもち米刈りです。

そちらも、ご参加お待ちしています。

・まぜのおかオートキャンプ場イベント情報:http://www.kaifu.or.jp/event.html

 

 

 

 

豊かな大自然と共に

Rulo Classic

 

 

Rulo Classic では、

身体を温めると言われている

植物を勉強して、

栽培を始めました。

 

実験栽培している葉っぱを

収穫していると・・・

IMG_2078 (761x1024)

だれですか!?

食べたのは!?

(笑)

 

でも、

食べ方がかわいいから許す!!

(笑)

 

 

一方、

Gardenに植えた木は・・・

IMG_2077 (768x1024) (2)

だれですか!?

食べたのは!?

(笑)

 

と、

Garden内を

パトロールしてみると・・・

 

 

はい!

私です。

IMG_2075

お腹を空かせた

シカさんのようです。

 

はい!

かわいいから許す!!

(笑)

 

 

なんて、

のんきにしていると、

大自然の驚異がやってきました。

 

 

2014年8月2日

宍喰川沿いの出来事です。

IMG_2107 (1024x768)

お年寄りが

「 こんなん、初めてや 」

というくらいの

大水がやってきました。

IMG_2108 (1024x768)

こうなると、

なす術がありません。

 

行動することは

ただ一つ、

「 逃げること 」 です。

 

水が引いてから

パトロールに出ると、

Farm前の排水には

山から土砂が流れていました。

 

IMG_2114 (1024x768)

 

 

IMG_2116 (1024x768)

Farmは水に浸かり、

どうなるかわかりませんが、

なんとか、

持ちこたえてくれていそうです。

IMG_2123 (1024x768)

花を咲かせていた

ホーリーバジルに種がついていて、

それが

水に浸かってしまったのです。

 

よく見てみると、

ホーリーバジルはその状況下で、

子孫を増やすための行動に出たようです。

IMG_2125 (1024x767)

カエルの卵かと思いきや、

ゼリー状の物質に

種がまもられているように見えます。

 

まるで、

羊水に守られている

赤ちゃんの様に見えます。

 

子孫を残す者の

強さを感じました。

 

 

大自然の

優しさと厳しさ

 

 

その中で

生かして頂けていることを

あらためて実感しました。

 

 

 

皆さま、

どうぞご無事で。

Rulo Classic

 

flower

  • Categories

  • Archives

    • 2017 (12)
    • 2016 (11)
    • 2015 (22)
    • 2014 (17)