2017年も あとわずか。

すっかり寒くなりましたが、

黒潮香るここ海陽町は、お日様が顔を出すと暖かい陽気。

 

こんな日はみんなで、土つくりのための落ち葉集めに行きましょう。

眺めの良い、いつもの裏山へ。

 

山茶花(さざんか)が満開です。

 

子供は山に入ると水を得た魚のよう、山なので「実を得たリス」かな。(*´▽`*)

 

道の掃除を兼ねた落ち葉集めは、一石二鳥ですね。

 

集めた落ち葉を畝間に敷き詰めます。

あとは、土の中の微生物に任せます。(*´▽`*)

 

畑の雑草などを集めて一年ほど置いておくと・・・

 

綺麗な腐葉土になります。これを肥料として土に戻します。

 

葉物。小さくてもたくましく育っています。

 

山の掃除で切った竹も「豆のて」(まめのて)に利用します。

 

山の恵み、もみの木のクリスマスツリー。

自家栽培した綿を飾りにしました。

 

そんなこんなの2017年。

 

おかげさまで大自然の恩地に恵まれた一年でした。

 

今年はゲストハウスのスタートの年でした。

アウトドア好きの方々にお越しいただき、感謝しています。ありがとうございました。

必要最小限の物しか揃っていないゲストハウスで申し訳ありませんが、来年もどうぞご贔屓に。(*´▽`*)

 

 

来年も、皆様が元気に良い年を過ごせますように。

 

 

 

 

 

 

ゲストハウスご予約はこちらから ↓

booking

 

ホーリーバジルティー はこちらから ↓

http://foodpia.geocities.jp/norucayoshi/holy-bajil.htm

 

 

 

 

 

 

 

豊かな大自然と共に

Rulo Classic

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月といえば、柚子の季節
このあたりでは、どこからか、柚子を搾った香りを楽しむことができます

 

黄色が輝きます

今年柚子が少ない年ではありますが
少しでも口にできる喜びにひたります

 

原始的な道具

竹の先に、よさそうな二股の枝を、しっかりと紐で結べば完成!!

 

ついて収穫します
ハサミで収穫がベストなんですが
木が高いので、この方法で収穫します

 

柚子の木は、このように景色も良く、空気もきれいな場所で育っております

 

 

かわいいお茶のお花も咲いていました

 

さ~さ~搾りましょう!!

木に刃物がついた柚子を搾る道具を使い
作業を行います

 

 

あ~いい香り
お散歩している方も、足を止めて
いい香りだね~って

 

 

種は化粧水に

 

続いて、柚子シロップ

 

 

 

続いて、
お砂糖と柚子皮で柚子ジャム

 

 

 

いい感じ
お湯を注ぐと HOT柚子ジュース
体もぽかぽか
もちろん、焼酎などにいれても
香り高く美味しいです

 

 

そして、このために畑に植えた
唐辛子、青の量が足りなかったので
まぜて作りました

 

自分で食べるから、青柚子でなくてもいい
ただ、捨てる皮を活かすために
柚子胡椒を昨年から作っております

 

お鍋の季節
少しの量でピリッと辛く、温まります

 

今年も収穫できてうれしいです

感謝

 

 

豊かな大自然と共に

 

 

1 / 8123...最後 »
  • Categories

  • Archives

    • 2018 (16)
    • 2017 (15)
    • 2016 (11)
    • 2015 (22)
    • 2014 (17)